【飲んでみました】キリン「零ICHI(ゼロイチ)」

今回は「苦味料(くみりょう)」を使っていない、ノンアルコールビール(ビールテイスト飲料)を紹介します。キリンビールから販売されている「零ICHI(ゼロイチ)」です。

「苦味料」とは文字通り、苦味を足す添加物で、カフェインも苦味料のひとつとみなされています。「苦味料」とあるもの全てがカフェインを含む訳ではありませんが、明確に何かが分からない状態では、安易に手を出せないように思います。

さて、今回の商品は、ビール造りに欠かせない「ホップ」を使用。ビール同様の苦味が出ています。キリンの主力商品「一番搾り」の製法をそのまま活かした商品です。人工甘味料を使わず、水飴で甘みを足しているのがポイントです。

色は比較的濃い目で、水飴の甘さを感じながらも、苦味も程よく感じます。口当たりはサラッとしているのですが、喉を通るとガツンとくる印象です。ビール好きの方も納得するのではないでしょうか。

近年、ノンアルコールビールで「カロリーゼロ」と謳う商品が増えていますが、今回の商品は100mlあたり9kcalあるとのこと。食品表示基準で「カロリーゼロ(100mlあたり5kcal未満)」と呼べる数値を超えています。

しかし、350ml飲んでも32kcalほどですので、極端にカロリーが高い訳ではありません。むしろ、明確に数字として分かることは消費者にとってプラスだと思います。色々な点で正直な商品です。

車を運転する時、休肝日を設けたい時などに重宝するノンアルコールビール。「炭酸飲料」とありますが、20歳以上の方を対象としていますので、注意が必要です。


キリン 「零ICHI」
https://www.kirin.co.jp/products/nonalcohol/zeroichi/

※ 年齢確認があるサイトです。